タイ関連ニュース

メールマガジン「今日のタイねた」としてお届けしておりますので、よろしければこちらからご登録下さい。

★私がバンコクで泊まったホテル・サービスアパートの宿泊記

11月21日
10月にタイへ入国した外国人数は2,723,971人・前年同月比20.92%増と最近にはない大幅な伸びとなっています。うち日本人は110,650人・同11.21%増。

何と言っても、中国人の805,574人・同69.82%増が効いています。昨年の9月末からゼロドルツアーと呼ばれる激安ツアー(但し土産物店などに連れていかれ、買い物を強要される)の取締りを強化し、昨年10月は中国人入国者が大幅に減っていた反動という面もあります。

国籍別のトップ10は、中国、マレーシア、ラオス、韓国、インド、日本、ロシア、カンボジア、アメリカ、イギリス。

MRTブルーライン(フアランポーン〜タオプーン)に一部の座席を取り外し、乗車出来る客数を増やした混雑対応の車両が登場しています。車両中央部の7x両サイド=14を取り外したもの。
https://www.facebook.com/BEM.MRT/photos/pcb.10155915308979516/10155915307919516/?type=3

●タイ国内28空港を運営する運輸省空港局が、ターク空港とウドンタニー空港の運営を、AOT社へ移管することを検討しています。移管の対象としては、クラビ空港も以前からよく名前が挙がっています。

AOT社は旧タイ空港公社で、スワンナプーム、ドンムアン、チェンマイ、メーファールアン・チェンラーイ、プーケット、ハートヤイの主要6空港を運営しています。

●サッカーJ1・コンサドーレ札幌に所属するタイのメッシことチャナーティップ選手にイングランドプレミアリーグ・レスターシティFCへの移籍話が持ち上がっています。

日本の岡崎慎司選手も所属するレスターシティは、ご存知の通り、タイの免税店キングパワー(の一族)がオーナーです。現実的にはイギリスの労働ビザ取得が難しそうですが。

●タイライオンエアの航空券を予約しようとしたら、最後のクレジットカード決済が何度やってもうまくいきません。ネットで調べると、タイ以外の海外発行クレジットカードは使用できないようですね。23年前に利用した際は問題なく決済出来たと記憶しているのですが。

Ctripなど一部のオンライン旅行会社でも予約可能ですが、予約手数料が上乗せされているのか、多少高いです。

結局、親会社のライオンエア(インドネシア)のウェブサイトで予約出来ました。料金はインドネシア・ルピア建てとなりますが、バーツ建てのタイライオンエアのウェブサイトと円換算ではほぼ同じです。

以前受託手荷物が無料だったノックエアが、一番安い料金では原則有料に変更したことで、基本的にスーツケースのある私にとって、LCCでも受託手荷物無料のタイライオンエアはありがたい存在です。

バンコク 新規オープンホテルリスト

11月20日
●タイ国家経済社会開発委員会は第3四半期(7-9月期)のGDPが前期比1.0%増、前年同期比4.3%増となったと発表しています。輸出と観光の伸びが経済成長を牽引しています。

前年同期比4.3%増は20131Qの同5.3%増以来の高い経済成長率です。但し20131Qの高い伸びは、前年の20121Qがバンコク大洪水の影響で経済活動が大幅に落ち込んだ反動ですので、あまり参考になりません。

●今朝は東京都心で最低気温が3.6度まで下がり、11月としては43年ぶりの冷え込みとニュースになっていました。

タイも乾季に入り、結構涼しいなんて声も聞こえてきますので、タイ気象局のウェブサイトを見ましたら、バンコクの最低気温は2224度くらいです。

北部のチェンマイで2123度、また北部と同じ位寒くなる東北部もルーイ、ナコンパノムあたりで1922度とまだそれほどでもないですね。毎年このあたりは123度程度まで下がります。

私が体験した中では、199912月にバンコクで12度というのがありました。

●サイアムスクエアのアニマルカフェ「Kitties & Bears Caf?が複数の違法行為で閉鎖させられています。

同カフェは異臭や動物の大量死などの問題が指摘されていました。オーナーはシンガポール人で、シンガポールの猫カフェで同様の問題を起こし、閉鎖させられた過去があるようです。

猫や犬をはじめ、ミーアキャット、ハリネズミなど450匹の動物が飼育されていました。店名に付いているベアー(熊)はいませんが、アライグマはいたようです。

●サッカーのタイリーグ1(旧タイプレミアリーグ)は18で今季の全日程を終了して言います。

今シーズンはブリーラムユナイテッドが14ポイント差を付け2年ぶりの優勝、昨年チャンピオンのムアントンユナイテッド2位に終わりました。

ムアントンは17節まで首位だったのですが、くしくも17はコンサドーレ札幌へ移籍したチャナーティップ選手が出場した最後の試合でした。やはり彼が抜けた穴は大きかったのでしょうか。

BTSナナ駅5分 ナナプラザ5分に来月オープン予定 シトラススイーツスクンビット6

11月17日
●近々、内閣改造が行われる予定ですが、国防相をプラユット暫定首相が兼任するという噂が出ているようです。現在の国防相はプラウィット副首相が兼任しています。

プラウィット副首相は数ヶ月前から健康不安説が何度か出ていましたので、その影響でしょうか。但し、内閣改造後も副首相の職には留まるとみられています。

●チェンマイで屋台の麺を買った際、もっとスープをくれと要求したものの、屋台の店主に断られたのにご立腹で、麺とスープを投げ付けています。
https://www.youtube.com/watch?v=WlXpQ-YnLuk

この投げ付けた22歳の女は、やけどの治療費と休業した10日間の売上補償で2万バーツ支払うことになっています。

騒動の原因になった麺は、カオソーイと並んでチェンマイ名物の麺料理と言われる、カノムチーン・ナムギアオ(ナムニャオ)。私は1回しか食べたことはないのですが、あまり好きではなかったです。
http://tomarithai.com/blog/?p=47205

●パタヤで生まれたばかりの赤ん坊を、コンドミニアムのビニール袋に入れて17階の部屋から投げ捨てた20歳の女が逮捕されています。

妻子ある韓国人男性との間で身ごもったものの、男性に捨てられた上に、出産予定日よりかなり早く産まれ、子供を育てるお金もなく、動揺して投げ捨てたと供述しています。

●マスターカードとイスラム教徒の為の旅行情報サイト・ハラルトリップによるムスリムの若者世代を対象にした調査では、タイが第4位の人気旅行先となっています。

1位マレーシア、2位インドネシア、3位がなんと日本です。以下、タイ、オーストラリア、シンガポール、UAE、イギリス、アメリカ、インド。ハラルトリップがシンガポールの会社ですので、調査対象は東南アジアのイスラム教徒が多いのかもしれません。

BTSプロンポン駅徒歩5分の新築ホテル ハイアット プレイス バンコク スクンビット

11月16日
●日本政府観光局(JNTO)が10月の訪日外客数(推計値)を発表しています。全体では2,595,200人・前年同月比21.5%増、うちタイ人は103,500人・同5.3%増となっています。

ここ12年、訪日タイ人数の伸びは鈍化気味ですが、タイに対する国際民間航空機関(ICAO)のレッドフラッグが解除されましたので、今後タイ籍の航空会社による日本への新規就航・増便が実現すれば、再度加速するでしょうか?

●タイ糖尿病学会のワンニー・ニティヤーナン会長は、タイ女性の肥満化が進み、現在はアジアでマレーシア女性に次いで肥満が多いと指摘しています。

タイ人女性って体重・ウエストはあまりサバを読まない、体重60kgやウエスト28インチ(約71センチ)など日本人女性なら事実でも絶対に隠すところをわりと平気で書いている印象です。一方で身長はかなりサバを読むというのが私のイメージ。

●ウドンタニー県で22歳の女が、40歳年上の62歳の夫を刺殺、自宅の浄化槽に遺棄しています。夫のズボンのポケットからコンドームが発見され、口論になり、犯行に至ったようです。

●正式オープンしているのか不明ですが、BTSプラカノン駅前に「サマーヒル」というコミュニティモール?ライフスタイルモール?が出来ています。

名前の通り、プロンポンとトンローの間にある「レインヒル」とオーナーは同じ、ブティックコーポレーション。バンコクに4軒あるシタディーンとスクンビット・ソイ24のオークウッドも同社がオーナーです。

1階だけスターバックス、トップスデイリー、トレジャーファクトリー(日本のリサイクルショップ)などが既に営業しており、23階はまだ工事中でした。

隣にオフィス棟も建設されるようです。

立地だけイマイチ 洗濯機・バスタブ・ウォシュレット付のバンコク新規オープン サービスアパート

11月15日
●今年はセントラルデパートが創業70周年だそうです。1947年シープラヤー通りに小さな商店を開いたのが始まりで、デパートとしては1956年の旧ワンブラパー店が1号店です。

チャイナタウンの先、インド人街パーフラットにあったセントラルデパート・ワンブラパー店は現在「チャイナワールド」という名称になっています。

潮州系が過半を占めるタイ華人の中で、セントラルグループのチラーティワット一族は海南系です。

●タイ国際航空が12月発券分から日タイ間の燃油サーチャージを改定(値上げ)すると発表しています。

同航空では10月発券分からサーチャージを復活したのですが、早くも12月から値上げ。日タイ間で片道ファースト・ビジネスクラスが1621ドル、エコノミークラスが1115ドルとなります。

●香港の街中には周大福、周生生、六福珠賓といった宝石店がやらためったらあるのですが、最大手と言われる周大福がタイとベトナムに進出するようです。

周大福はラオックスと業務提携し、今年4月東京新宿に日本1号店をオープンしています。

●現在、エアアジアが恒例のBIGセールを開催中ですね。日タイ間は9,900円〜と悪くない料金だと思いますが、タイ国内線や近隣諸国への便はそれほど安くないなあという印象(私が見ている路線や日程だけ?)。航空燃料も上がっているし、円安のせいもあるのでしょうか。

来年のかなり先なのですが、クアラルンプール・クラビ線を予約しました。激安ってほどではないのですが、この路線はエアアジア一択なのです。

ついでにクラビからバンコクも予約したのですが、こちらはフライト時間なども考慮してバンコクエアウェイズを予約。バンコクエアウェイズの公式サイトと中国最大のオンライン旅行会社Ctrip(シートリップ)が同じ料金。

これも経験と思って敢えてCtripで予約してみました。すぐにEチケット控えも送られてきて(すぐに発券されるものと後日発券される航空券があります)、何の問題もないと思っていたのですが・・・

PDFフィイルで送られてきたEチケット控えの2ページ目がまるまる文字化け。ネットで調べて試したものの、直らず。最悪・・・なんでCtripで予約したんだと自分を恨みました。

今朝、Ctripの日本語カスタマーサービスに電話。中国系の人と思われるスタッフでしたが、待たされることもなく繋がったし、すぐに再送されてきて、今度は文字化けもなく。少なくとも今回の対応は良かったと思います。

パタヤ 日本の民放テレビが見れるホテル・サービスアパート

11月14日
●タイにはビザの滞在期限切れで不法滞在している、いわゆるオーバーステイヤーの外国人が約10万人いるとみられ、現在一斉取り締まり中です。

プラウィット副首相兼国防相は、その中にはIS(イスラム国)の戦闘員や他テロ組織のメンバーが紛れている可能性もあると発言しています。

●ロックバンド・ボディスラムのボーカル、トゥーンが公立病院の医療設備資金7億バーツの寄付を募る為、111日からヤラー県ベートン〜チェンラーイ県メーサイ間2,191kmタイ縦断チャリティーランを実施中です。

現在いくらの寄付が集まったとか、誰が多額の寄付をしたなど毎日報道されていますが、ワチラーロンコーン国王から彼に対し下賜品が贈られることが明らかにされています。贈り物の詳細は明らかにされておらず、ゴール後に渡されるそうです。

寄付は目標金額7億バーツ(タイの人口約7千万人x10バーツ)に対し、日曜日に2億バーツを突破しています。現在ナコンシータマラート県からスラータニー県に入るあたり、ゴールのメーサイには1225日到着予定です。

●運輸省陸運局がUBERGRAB対抗の配車アプリ「TAXI OK」とTAXI VIP」を今月末にもリリースし、近々サービスを開始する予定です。

市民からのクレームが多い、乗車拒否、メーター不使用、乗客に対する脅迫・セクハラなどの防止が目的。このアプリに加盟するタクシーはGPS(位置情報システム)、監視カメラ、非常ボタンの設置が義務付けられます。

●タイ・ベトジェットエアが1218日より週4便でバンコク(スワンナプーム)・ダラット線に就航予定です。ダラットはベトナム中南部の高原リゾート都市。

バンコク 日本の民放テレビが見れるホテル・サービスアパート

トップページに戻る


泣jューロード
〒130-0025
東京都墨田区千歳1-1-14-914
TEL (03)-5638-9020
FAX (03)-5638-9021

webmaster@newroad21.com